HOME 礼拝と集会 行事予定 牧師メッセージ 教会の歩み 

光の子会
 教会学校 12ステップ グローリー リンク アクセス

教会ニュース      発行 2019年10月
 
  コスモス愛餐会  9月1日(日)
9月1日(日)コスモス愛餐会があり、 28名のご招待者のうち13名の出席がありま
した。 S・M姉、N・S姉によるフレッシュな司会で始まり、初めてのご招待となった
M・M姉へ松下師からみことばの色紙が贈られました。 姉はちょうどエルサレムの
旅路にありましたが、痛んでおられた腰がエルサレムで癒やされたとの報告をして
下さり、聞いていた方々が感謝とともに主を讃える一幕もありました。
CSの子ども達の賛美のプレゼントやご招待者へのインタビュー、青年たちからの
質問コーナーなど楽しい内容がたくさんであっという間でした。K・R姉の祈りで会を
終えました。

  アイスクリームハウス  9月7日(土)
9月7日(土)、CSアイスクリームハウスが開催されました。 今年も40人以上の参
加があり、礼拝堂がいっぱいになるほどでした。 児童クラブからもたくさん来てくれ
て、行事として浸透していることを感じます。 礼拝ではT・T姉が、いのちの水を飲
む者は渇くことがなく、体だけではなく心も元気になるということを丁寧にお話されま
した。 ゲームの時間になるとまず、動物ゼスチャーゲームで同じ動物どうしに分か
れてチーム分けを行い、お互いに自己紹介をしました。その後チームで聖徳太子ゲ
ーム(何人かがいっぺんに話した内容を聞き分けるゲーム)を楽しみました。アイス
クリームはなんとチョコとバニラのハーフ&ハーフでおかわりもたくさん頂きました。

  光の子会研修会  9月10日(火)
 9月10日(火)10時よりシオン館において、光の子会秋コース開始を前に、F・H
姉を講師にお迎えして研修会をもちました。F姉は長く保育に携わった経験と見識
をもって光の子会発足の時からご奉仕下さった方です。 現在はお引越しされ他教
会員となられました。 かねてより、光の子会スタッフたちにフランネル教材について
、その作成方法や使い方を教えて頂く機会をとお願いをしていました。 用意された
レジュメをもとに教材についての実際的な知識を語っていただきましたが、子どもの
視点に立ち気持ちによりそうこと、聖書のおはなしを伝える際の信仰の姿勢をも教
えて下さいました。 研修会後は、スタッフОGの方々や船戸姉との再会を楽しみに
していた方々も集い、お弁当を頂きながら総勢21名がお交わりをもちました。

   ワックスがけ  9月15日(日)
 9月15日(日)礼拝直後に3年ぶりの会堂ワックスがけが行われました。 総務部
の指揮のもと総勢20名ほどが2チームに分かれ、1Fと2F同時進行で作業開始。
椅子や机など大きなものの移動には中学生も加わってくれました。まず掃除機をか
け洗剤拭きと水拭きをした後にワックスをかけますが、いずれも乾き加減が大切で
す。 天候が守られてスムーズに乾燥が進み感謝でした。時間を調整しながら協力
して順調に作業が進み、約2時間で全てが終了しました。 この日は中高生のスペ
シャルサンデーがあり、昼食は彼らが作ってくれた焼きそばの御相伴にあずかりま
した。 ごちそうさまでした!

   草刈り  9月21日(土)
 9月21日(土)朝9時からシオン館庭の草刈りが行われました。 総務部の方であ
らかじめ丈高く伸びた草は刈っておいてくださったので、牧師夫妻はじめ総勢18名
1時間足らずですっきりきれいに、庭が広くなりました。 光の子会の庭遊びにも駐
車にもこれで安心! 危ぶまれたお天気は草刈りにふさわしく曇り空で、さほど気
温も上がらず作業は守られました。 お疲れさまでした。 それぞれ腰痛お大事に!

  召天者記念礼拝  9月29日(日)
 召天者記念礼拝  9月29日(日)は召天者記念礼拝でした。 教会員外にも縁故
の方が2家族出席されました。 松下信牧師の宣教は「いつまでも主とともに」(Ⅰテ
サ4:13-18)。 主が再び来られるとき、すでに召された人も生き残っている私たち
も、雲の中に一挙に引き上げられ空中で主にお会いするという空中携挙の箇所で
す。 教会ゆかりの召天者を家族ごとに紹介され一人ひとりを偲びつつ、幼子が母
の胸に抱かれてもっとも安心するように、私たちも神のみ懐で憩う幸いを覚え、召さ
れるその日まで堅く信仰に立ちたいものです、と結ばれました。
「私たちの国籍は天にあります」 (ピリピ3:20)

ページトップへ